栃木県・日光国立公園那須高原・那須温泉/那須別邸 回

夏のシャンパンガーデン@lounge206

今年の夏もlouge206のテラスでシャンパンガーデンします。

≪開催日≫

7月13日(金)・14日(土)・21日(土)・27日(金)・28日(土)

8月3日(金)・10日(金)・11日(土)12日(日)8月13日(月)

14日(火)15日(水)16日(木)8月17日(金)・18日(土)

24日(金)・25日(土)

OPEN 15:00

CLOSE 17:30(ラストオーダー17:00)

 

2018-06-24-12-44-16

 

夏の昼下がり、木陰で風を感じながらのシャンパンはいかがですか。

今年は「ヴーヴ・クリコ・イエローラベル・ブリュット」でヒンヤリ。

 

2018-06-24-12-40-57

 

日差しの強い那須街道で車が多い中、長く運転して疲れた体には、

早めのチェックインをオススメします。

陽のあるうちからゆっくり温泉を楽しんで、テラスで涼みながら、

お風呂上がりにキンキンに冷えたシャンパン。

夏の夕暮れ時に響く蜩の声に耳を傾けながら、夕食前に1杯。

日中はさすがに気温も上がるのですが、

朝晩の寒暖差が大きい那須の夕暮れの風はとても涼しく心地よいのです。

7月・8月の金曜日、土曜日はまだ空いている日もございます。

 

 

ご予約はこちらから。

電話 0287-76-3180

 


2018.06.25.(月)|お知らせ | ラウンジ206

一棟だけの≪離れ≫のお話

宿の敷地は約2000坪あり

そのほとんどが手つかずの自然に囲まれています。

木々に覆われた中にひっそりと≪離れ≫はあります。

2018-06-16-09-22-10

部屋の広さは127.9平方メートル。

≪離れ≫では専任の担当者がお客様のお越しから

お帰りになるまで、滞在のお手伝いをいたします。

玄関を入ると食事専用のダイニングルームがあり

2018-06-16-09-29-37

客室は8畳と10畳の2間続きの和室があり

2018-06-16-09-40-25-1

2018-06-16-09-57-20

部屋のどこからでも外の景色が楽しめ、

和室を囲むように、窓に面した廊下があります。

2018-06-16-10-03-45

2018-06-16-10-19-55

さらに部屋を囲むようにウッドデッキがあり

自然を間近で思う存分楽しめます。

2018-06-16-10-23-09

離れのお風呂は八角形の変わった形ですが

足を伸ばして、悠々とお入りいただける大きなお風呂です。

部屋に佇むと、川の流れる音、葉のこすれる音、

小鳥の囀る音、自然のBGMが優しく耳に届きます。

 

≪離れ≫で、誰と、どんなふうに過ごしますか。

 

ご予約はお電話、またはHPから受付けております。

TEL 0287-76-3180

 

 

 

 


2018.06.19.(火)|回のこと

那須街道の紫陽花と赤松林

2018-06-15-11-10-27

東北自動車道那須ICから那須岳に向かって走る道路は県道17号、

その名も≪那須街道≫。

那須にお越しのお客様の多くは、那須ICで下りて、

すぐのT字路を右折し、山方面に向かうと思います。

が、那須街道は山とは反対方向から始まっていて高速道路から那須にはいると

ほとんど通らないままの道なのです。

しかし、この那須ICから黒磯方面に向かう県道17号≪那須街道≫を

この季節には通ってもらいたいのです。

那須には「那須御用邸」があります。

今では天皇陛下が那須でご静養されるときは那須塩原駅で

新幹線を降り、車で御用邸へ向かうようになっておりますが、

那須御用邸は昭和天皇の時代から、

皇室の皆さまが毎年ご静養に訪れている場所で

那須塩原駅に新幹線が開通するまでは皇室の皆さまは

お召し列車にのって黒磯駅で下りていました。

黒磯駅には皇族専用の待合室や出入り口が今でも残っています。

那須街道の入口には3kmにおよぶ、

赤松林が広がっていますこの赤松林に添って、

道路沿いには多くの紫陽花が見られます。

これから、紫陽花の季節には、両側がずーっと紫陽花で埋め尽くされます。

是非、その景色を山に向かう前に、

ちょっとだけ寄り道をして見てみてはいかがでしょうか。

満開までは、まだ早いですが、例年だと6月下旬から7月下旬まで楽しめます。

赤松林の中には遊歩道も完備され、

マイナスイオンの中ゆったり散歩も楽しめます。

 

2018-06-15-11-09-14

 

2018-06-15-11-11-22


2018.06.17.(日)|お知らせ | 季 節 暦

季節には季節の味を食す【2018なつ編】

 

7月と8月の美味しい夏の味ができました。

【季節の味】栃木県産 香鶏(かおりどり)の三種盛り

濃厚な味わいと、甘味のある香りが特徴の香鶏。

笹身、胸肉、もも肉を使用し、酢物、蒸物、焼物をご用意しました。

季節の野菜とともに、味の違いを楽しめる様々な部位、

異なる調理法での香鶏を存分にお楽しみください。

【マスターチョイス】 外池酒造 特別純米酒「燦爛夏酒」

香鶏の濃厚な旨味と甘みに栃木県産の五百万石米を使用した

「燦爛夏酒」をご用意いたしました。

笹の葉や黄色いりんごの様な爽やかな清涼感のある香りに

おだやかな酸味、無濾過原酒ならではの米の旨みや

まろやかな甘みを感じられるバランスの良い純米酒です。冷酒でお試し下さい。

 

2018%e5%a4%8f3

 

さて、香鶏(かおりどり)はこんなお肉です。

香鶏とは、オリジナルの銘柄鶏で名古屋コーチンの交配で使われた

「バフコーチン」の血統を継承した泰山鶏が原種。

肉質の良い鶏の宝庫として有名な台湾北部、新竹にルーツ。

鶏は羽や皮膚、脚の色などが濃い種類ほど、味覚が優れていると言われるが、

香鶏は、黒いさし毛があり、脚は鉛色で血統的な優位を示す。

栃木県の契約農場で、血統を継承した厳選された鶏のみを飼育。

「飼育期間(約90日)」

「オールインオールアウト」

「坪あたりの少ない飼育数」

により、美味しさが守られている。

モモ以外の部位もしっとりしており、鶏の味が濃く、

噛むほどに鶏肉の味が染み出る。

旨味・甘味も強く、濃厚で、骨から出る旨味も濃厚。

鶏特有の臭みが少ない鶏のため、下処理をあまりせずに、

素材の味を活かした食べ方ができる。

 

公式サイト予約はこちらから。

電話予約 0287-76-3180 (9:00~21:00)

 


2018.06.12.(火)|プラン

季節には季節の味を食す【2018初夏編】

湯本にはようやく春。

美味しい初夏は香りがすぐそこまで来ています。

初夏の季節料理ができました。

季節の味は・・・【鰻と新生姜の玉〆(たまじめ)】

旬を迎えた鰻をふわふわの白焼きにして、

細く切った新生姜と木耳(きくらげ)をいれふわふわの卵でとじました。

脂ののった鰻が新生姜を一緒に食べることでさっぱり!!

ふわふわの鰻と卵、新生姜の香りと木耳の食感が

美味しい、楽しい一品になりました。

今回のマスターチョイスは 【菊の里酒造 大那 特別純米】。

とても珍しいことに、今回はかなり悩んだチョイスです。

「ふわふわが・・・」と選んだちょっと甘い香りのするお酒も

最終候補に残っていましたが、

最後にはすっきりなお酒を選びました。

この大那特別純米は生姜や山椒の爽やかな風味に

地元那須で育った五百万石米を使用したキレのある辛口の味わいが相性抜群。

香りがおだやかで、料理に寄り添う名バイプレイヤー的な特別純米酒。

大那らしい芳醇な醸造酸を感じられるスッキリとした喉越し。

 

2018%e5%88%9d%e5%a4%8f2

 

2018%e5%88%9d%e5%a4%8f3

 

ご予約はこちらから。

電話 0287-76-3180


2018.04.17.(火)|プラン | 三ツ星食材

那須どうぶつ王国 WET LAND

2018-03-16-10-46-54

 

3月17日(土)から通期営業が始まった那須どうぶつ王国

いよいよ明日、年3月24日(土)、新しい施設

「ウェットランド」がオープンします。

亜熱帯の湿地にくらす動物達の世界を再現した新施設。

どうぶつ王国初の猛獣、ジャガーも登場します。

ハシビロコウ・ジャガー・アメリカバク・フラミンゴ

ワオキツネザル・シタツンカ・ワニガメ

アカカワイイノシシ・コールダックなどなど

全部で15種類60頭の動物たちが見られる施設です。

施設内は亜熱帯気候になっていて、滝も流れているらしいです。

早く行って、この目で確かめてこようと思います。


2018.03.23.(金)|お知らせ

第2回ツール・ド・とちぎ

県内全市町を舞台とした国際公認のサイクルロードレース

ツール・ド・とちぎが今年も開催されます。

国内外から15チームが参加するラインレースです。

昨年の開催と、今年の開催で栃木県内を網羅するコースで

今年も3月23日~3月25日までの3日間、行われます。

 

23日 第一ステージ

渡良瀬遊水地でのタイムトライアルレース

 

24日 第二ステージ

スタート:小山思いの森(小山市)

フィニッシュ:日光だいや川公園(日光市)

通過予定市町:小山市、野木町、栃木市、壬生町、鹿沼市、日光市

距離:105km

 

25日 第三ステージ

スタート:那須町スポーツセンター(那須町)

フィニッシュ:井頭公園(真岡市)

通過予定市町:那須町、那須塩原市、大田原市、那珂川町、

那須烏山市、茂木町、益子町、真岡市、下野市、上三川町

距離:147km

 

那須町は25日のスタート地点になっています。

それに伴い、交通規制がありますので

事前に確認の上、那須へお越しください。

そして、栃木県内のどこかで走っている

選手たちを見かけたら応援などいかがでしょうか。

那須町のプロチーム那須ブラーゼンも走っています!!

 

2017-04-02-10-33-19-2

去年のレースの様子。

目の前を物凄いスピードで走り抜ける

レースはどこで見ても見ごたえありです。


季節には季節の味を食す【2018春編】

2018%e6%98%a51

 

2018%e6%98%a54

 

年に6回ある季節プラン。

季節ごとの楽しみがありますが、

春の料理がでてくるとなんだかワクワクします。

さて、今回の料理とお酒はこちら。

【季節の味】桜鱒と季節の野菜のロースト

サクラの咲くころが旬の桜鱒を低温の油でじっくりと火を入れ、

身をしっとりと仕上げました。

付け合わせにはその時期に採れる

地元の旬の野菜を添えてあります。

バルサミコ酢、味噌、山椒を合わせた

特製ソースにつけてお召し上がりください。

【マスターチョイス】ミシェル・リンチ・ルージュ(ハーフボトル)

バルサミコの木樽熟成のコクと爽やかな酸味、

味噌の甘い風味、そして山椒のスパイシーな味わいに

メルロー種主体のミディアムボディの赤ワインを合わせました。

熟した果実の香りやスパイスの香りがソース風味と同調し

程良いタンニンがソースの酸とからみ合い

とてもまろやかな味わいとなります。

 

鱒に赤ワイン。

特製ソースがお酒を選んだポイントとのこと。

マスターも料理長もご満悦でございます。

ご予約はこちらから。

お電話でも受け付けております。

 

0287-76-3180


2018.03.19.(月)|プラン | 三ツ星食材

とちぎ和牛で那須黒毛和牛

7fx_6886

 

那須のお肉の美味しさは皆さんに知ってほしいことのひとつです。

栃木で育てられた和牛で最高の肉質のものだけに

許されるブランドが「とちぎ和牛」です。

血統の明確な黒毛和種の子牛を、清潔な環境の中で、

指定生産農家丹精こめて大切に育てあげたものです。

指定された生産者によって肥育された黒毛和牛が「とちぎ和牛」であり、

枝肉格付がA・Bの4等級以上に格付された枝肉だけに与えられる銘柄名です。

さらに「とちぎ和牛」は、特別に指定された販売店及び

協力店のみが扱えます。
さて、では「那須黒毛和牛」とは・・。

別邸回がお肉を仕入れているのはミートショップ鶏春さんです。

那須黒毛和牛とはミートショップ鶏春さんの商標登録です。

和牛の生産者が数多く居る中、那須町には

優秀で熱心な生産者が5名います。
鶏春さんでは 主にその5名の育てるA-5と格付けされた黒毛和牛、

栃木県北部(那須地方)で肥育された黒毛和牛を

「那須黒毛和牛」という商標登録をとりブランド化したお肉です。

生産者が指定され、取扱店も限られる、

A,B4等級以上に格付けされた黒毛和牛の中でも、

さらに、限られた指定生産者、限られた肥育地域で育った黒毛和牛が

「那須黒毛和牛」として、皆さまにご提供しているお肉なのです。
この美味しさは是非、味わっていただきたいですね。

別邸回ではメイン料理「那須黒毛和牛の豆乳しゃぶしゃぶ」としてご用意しております。

豆乳にくぐらせることによって、余分な脂分が落ち、

見た目以上にあっさりと召し上がっていただきます。

特製のポン酢との相性も抜群のこのしゃぶしゃぶは

不動の宿の定番料理になっています。

ステーキで召し上がっていただくと、

また違った肉本来の味を楽しんでいただけます。

スタンダードな一泊二食付の宿泊プランもオススメではありますが、

どちらも食べてしまえる欲張りなプランもご用意しております。
お電話でもご予約を受付ております。→ 0287-76-3180


2018.03.18.(日)|三ツ星食材

那須ロープウェイ運行始まります

2017-04-11-16-17-27

この写真に写っているのはロープウェイの

初代ゴンドラ「りんどう号」です。

昭和37年10月に運行を開始した当初、

乗車人数は36名でしたが、

今、那須岳を優雅に運行している

ゴンドラには111名が乗車できます。

冬の間、大丸温泉から上に向かう道は

雪の為閉鎖されているのですが、

3月16日に大丸ゲートから那須ロープウェイまで解除され

4月2日には那須ロープウェイから峠の茶屋まで解除されます。

そして、ロープウェイは3月17日に今年の営業が始まります。

まだまだ、雪が残る那須、茶臼岳ですが

この時期だけの山の景色もお楽しみください。


2018.03.16.(金)|お知らせ