栃木県・日光国立公園那須高原・那須温泉/那須高原の宿 山水閣・別邸 回

見事な秋晴れ、見事な紅葉

この三連休は紅葉が見頃で那須のあちこちで

華やかな景色が楽しめます。

別邸回の庭も見事な紅葉がお待ちしております。

2017-11-03-10-59-57

まずは駐車場で、目に入る真っ赤な葉。

 

2017-11-02-12-34-03

そして、小道は空気も黄色に染まるほどたくさんの色の葉。

 

2017-11-02-12-33-56

穏やかな気候なので、庭を歩いているだけで

とても気持ちの良い一日になりそうです。

6月から工事をしていたつつじ吊橋が開通しています。

紅葉の中に入っていくような、紅葉の見方も乙なものです。

そして、那須岳ロープウェイの今年の運行は11月14日(火)まで。

ここからは見下ろす紅葉をお楽しみください。


2017.11.03.(金)|季 節 暦

紅葉の見頃情報【那須温泉 温泉神社】

「温泉神社」と書いて「ゆぜんじんじゃ」と読みます。

温泉神社の歴史は古く創建は舒明天皇2年(630年)と

1380年以上の歴史ある神社です。那須野与一が奉納した鳥居をくぐり、

参道には階段が続き本殿まで進むと、

小さな本殿が山に囲まれるようにひっそりと建っています。

温泉神社内にはいくつかのパワースポットがあり、

まずは社務所の脇にある「大和さざれ石」。

実はこの石は日本国国歌で歌われているさざれ石なのです。

「~さざれ石の巌となりて~」が国歌の一節ですが、

ここに書かれている「さざれ石」こそ 温泉神社にある「大和さざれ石」です。

そして本殿へ向かって歩いて行くと、

左側に愛宕神社に向かう急な石段があります。

急すぎる坂道ですが、ここにもパワースポットがあります。

石段の入り口にあるのが「愛宕福神水」。

神社から出る湧き水なのですが、ご利益のある水です。

湧き水なので冷たく美味しい水で、

那須高原は水が美味しいことで有名ですが、

ここの湧き水は特に美味しいと思っています。

さらに参道の途中、右手にある御神木は是非、見て欲しいポイントです。

温泉神社の御神木はその名を「生きる」と名づけられており、

ミズナラなのですが、その生命力、力強さから命名されており、

樹齢は推定でなんと800年にもなります。

行き方は宿から県道17号を湯本方面へ向かって約5分ほどで

入り口の鳥居が見えてきます。共同駐車場へ駐車してください。

例年の紅葉の見頃 10月中旬から11月中旬

 

100


2017.09.27.(水)|お知らせ | 季 節 暦

紅葉の見頃【日光国立公園 那須平成の森内、駒止の滝観瀑台】

那須湯本から那須街道を北上し、大丸・八幡間の途中から

北温泉方面に向かった場所にある「駒ヶ滝」。

別名を「駒止の滝」ともいい、中大倉山の南、

余笹川の断崖を落ちるもので、「那須第一の滝」と言われています。

以前は、落ち葉が終わった時期にしか

その全貌を見ることができませんでしたが、那須平成の森の開園に伴い、

その施設の一部として平成23年4月に観瀑台が整備され、

周囲の山々とともに、その姿を一望できるようになりました。

那須平成の森フィールドセンターから緩やかな登り坂を上がると、

駒止の滝観瀑台 に到着します。ゆっくり歩いても30分ほどの距離です。

平成の森は御用邸の敷地だったところで、一般公開されるようになるまでは、

宮内庁関係者以外立ちいることのできない場所でした。

二段からなるこの滝は、幅が約3m、落差が約20mあり、

上下の滝つぼの水の色はとても美しく神秘的です。

木々に覆われた周囲の山々は、季節によりその表情を変化させ、

特に、紅葉の時期には、赤や黄色に色づいた渓谷と、

青く澄んだ美しい滝のコントラストを楽しむことができます。

例年の紅葉の時期 9月下旬から10月下旬

今年こそは綺麗な紅葉と滝の写真を撮りたいと思います。

Back Camera


2017.09.24.(日)|お知らせ | 季 節 暦

紅葉の見頃情報【茶臼岳・姥ヶ平】

2014%e5%b9%b49%e6%9c%8826%e6%97%a5%e5%a7%a5%e3%81%8c%e5%b9%b31

*2014年の紅葉*

山水閣は日本百名山の一座でもある茶臼岳の麓にありますが、

秋の紅葉が素晴らしく関東を代表する紅葉名所だと思います。

特に一面真っ赤に紅葉する「姥ヶ平」は、毎年美しい景色を見せてくれます。

登山が必要なルートではありますが、茶臼岳の登山コースは

それほど急な箇所がなく比較的のんびり登山ができる山です。

例年の紅葉の時期 10月上旬から10月中旬頃(10/5から10/10頃)
行き方

・宿から県道17号経由で那須ロープウェイ山麓駅へ向かいます。

・ロープウェイに乗車し約7分ほどで山頂 駅で到着します。

・ロープウェイ山頂駅は茶臼岳の9合目にあり、

そこから牛が首経由で約1時間程の道のりを登山します。

10月上旬とはいえ、茶臼岳の標高は1915mあり、

山頂にほど近い場所にある姥ヶ平もだいぶ気温が下がっています。

しっかりと温かな格好、しっかりとした装備でお出かけください。


2017.09.22.(金)|お知らせ | 季 節 暦

やはりの秋。

dsc_0005

ぬけるような青空と

少し冷たい空気。

眩しいくらいの日差しと

高くなった空。

そう、これは間違いなく秋晴れ。

季節の変わり目はあっという間だと

思い知らされる9月1日の朝でした。


2017.09.01.(金)|季 節 暦

夏なのか秋なのか

2017-08-27-09-33-09

 

朝風呂上がりに、汗を拭きながら

キンキンに冷えたアイスコーヒーを飲むというよりは

朝風呂で、ゆっくりと温まって

ホットコーヒーをゆっくり堪能する感じの朝です。

別邸回の庭にはすっきりと抜けた青空が似合うのですが

今年は青空をなかなか見ることができなくて

淋しいなと思いつつ、秋の足音がもうすぐそこまで来ています。


2017.08.27.(日)|季 節 暦

8月11日 山の日

2014%e5%b9%b49%e6%9c%8826%e6%97%a5%e5%a7%a5%e3%81%8c%e5%b9%b31

 

去年から始まった新しい休日、「山の日」。

山の日とは、、

日本は国土の約7割を変化に富んだ山地が占める「山の国」です。

日本人は古くから山を崇め、森の恵みを享受し、自然とともに生きてきました。

この美しく豊かな自然を守り、次世代へ引き継ぐことを銘記するため、

平成26年5月23日に国民の祝日「山の日」が制定され、2016年1月1日に施行されました。

2回目の山の日記念全国大会は那須町で開催されます。

那須には茶臼岳を筆頭に、朝日岳、三本槍岳、南月山、黒尾谷岳など

多くの山が連なっています。

とても豊かで、雄大な自然に囲まれた那須にいると

自然が在ることが当たり前のように感じてしまいますが、

自然から受ける恩恵は偉大だと感謝します。

気持ちの良い温泉も自然の恵みのひとつですね。


2017.08.10.(木)|お知らせ | 季 節 暦

其の伍の緑

_mg_1320

気持ち良い眺めが揃ったようです。

大きな窓から見える木々に手が届きます。


2017.07.08.(土)|お知らせ | 季 節 暦

其の七の緑

_mg_1220

部屋からの眺めも緑に染まってきました。

鳥の声もよく聴こえます。


2017.07.06.(木)|お知らせ | 季 節 暦

緑増量中

2017-06-03-09-39-50

 

駐車場から進む庭。

緑に覆われて、建物が見えなくなってきました。

どんどん、緑が増えていきます。

これから梅雨を迎えて、もっと増えていきます。

そしたら、空も見えなくなるほど。


2017.06.03.(土)|季 節 暦