栃木県・日光国立公園那須高原・那須温泉/那須別邸 回

お見舞い申し上げます

21

 

この度は令和元年台風第19号により被災された方々に、

心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

皆様から、ご心配のご連絡を多くいただき、お心遣いに感謝申し上げます。

お知らせが遅くなってしまいましたが、

宿は被害も無く、通常通り営業しております。

那須の道路状況も大きな被害は無く、

その他主要の観光地、お店などもご報告は頂いておりません。

那須街道の先、主峰「茶臼岳」は現在紅葉シーズンまっさかりで、

観光のお客様も多くいらっしゃっています。

登山道の影響もほぼ無く、樹林帯も倒木など無いとの情報です。

(10/16現在)

10/15正午現在、那須甲子道路(那須甲子線/県道290号)で一部、

以下の区間で台風19号の大雨の影響と思われる通行止めがあるようです。

那須甲子道路(那須甲子線/県道290号)

マウントジーンズ那須~那須甲子青少年自然の家

<通行止めの区間詳細>
・那須側からは、那須平成の森経由でマウントジーンズまで通行可能
(どうぶつ王国側にも通行可能)
・西郷側からは国道289号より国立那須甲子青少年自然の家まで通行可能
・規制期間は「当分の間」となっています
15日以降、那須もすっかり寒くなって参りました。

宿周辺の朝晩の気温は5~6℃前後になります。

日中は日差しが出ていると暖かく感じますが、

風が冷たく、冬物の上着が必要に感じます。

急に寒くなり体調を崩しやすい時期になりました。

どうぞご自愛くださいませ。


2019.10.18.(金)|お知らせ

山水閣のサロン

2019-07-22-12-55-10

別邸回から中庭を抜けて、

小さな、小さな木の扉を開けて

なんだか古い建物に入ります。

そこが築80年以上経つ山水閣です。

冬からリニューアル工事を行っておりましたが

この7月にようやく工事が終わりました。

約半年かかったサロンも完成しました。

サロンはフロントに抜ける廊下に添ってあります。

急にひらけた明るい空間です。

是非、散歩がてらにお出かけしてみてください。


2019.07.27.(土)|お知らせ

HPからの予約でお部屋が選べるようになりました

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-07-23-20-23-52

今まで、タイプ別で表示されていたお部屋が

部屋毎に選べるようになりました。

HPから予約を入れて頂いた後に

お電話をいただき、お部屋のご希望をお知らせくださる

お客様が多くおり、予約に関してお手間を取らせておりました。

8月1日以降の予約からお部屋を選べます。

 

予約ページはこちらから。


2019.07.25.(木)|お知らせ

季節には季節の味を食す2019初夏編

2019%e5%88%9d%e5%a4%8f1

 

アスパラガスと温泉卵とスパークリングワインの初夏でございます。

【季節の味】前田牧場のアスパラガスのしゃぶしゃぶ

那須の初夏の名産品である「前田牧場のアスパラガス」と

季節の野菜のしゃぶしゃぶをご用意。

さっと出汁にくぐらせるしゃぶしゃぶは旬のアスパラガスの甘さ、

ほろ苦さ、シャキシャキした食感を味わえる一品。

お好みで温泉玉子を絡めた味わいもオススメです。

【マスターチョイス】Awa

オーストラリアで活動するマスター・オブ・ワインの

ネッド・グッド・ウィン氏が日本の為に手掛けた

和食に合うスパークリングワイン。

瓶内二次発酵で仕上げた上質できめ細やかな泡、

甘く香ばしいトーストの香り、

爽やかな柑橘の香りを感じたのちに

アスパラガスの食感と出汁の香り卵黄の甘さを口に広げ

Awaと合わせる。アスパラガスのグリーンフレーバーと

Awaの活き活きとした酸が絶妙に混じり合い

とても良いハーモニーを奏でます。

 

予約はこちらから。

電話 0287-76-3180(9:00~21:00)


2019.05.27.(月)|お知らせ | プラン

ヤマツジツの見頃

2019-05-24-15-45-48

 

2019-05-24-15-44-41

 

2019-05-24-15-41-02

 

八幡のつつじ群生地で見頃を迎えています。

お天気も最高で青空と新緑とピンクの賑やかな景色です。

宿からは車で約15分。

少し足をのばしてみてはいかがでしょうか。


2019.05.26.(日)|お知らせ | 季 節 暦

ちいさな・ちいさな・竹林

2019-03-26-11-50-28

其の七の主室の窓は大きく景色が楽しめるのですが

緑の生い茂る季節はとても綺麗なのですが

落葉樹が多い宿の木々は冬は葉が落ちてしまい・・・

お隣の敷地が丸見えでした。

冬でも窓から見える景色が、少しでも綺麗であるように

小さな竹林を作りました。

しっかり根付いて、葉を茂らせて、周りの樹木も生い茂り

鮮やかな緑の景色を楽しんでもらえるようになりました。

 

 


2019.03.29.(金)|お知らせ | 季 節 暦

山水閣の工事

2019-01-17-16-16-19

 

お正月が過ぎ、成人式が終わり、

お隣の山水閣ではとうとう本格的に工事が始まりました。

宿の半分に足場が組まれております。

別邸にご宿泊のお客様は駐車場までに

足場の脇を車で通っていただくようになりますことをお詫び申し上げます。

期間中、ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、

ご協力の程、宜しくお願い致します。


2019.01.17.(木)|お知らせ

謹賀新年(冬営業のお知らせ)

新年のお慶びを申し上げます。

日頃のご愛顧にスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

全てのお客様にちゃんと向き合えているか、

蔑ろにしていないか、お客様の目線で考えられているか、

宿をきちんと伝えられているか。

お客様を見つめて、寄り添い、想う。

そして、過不足なく過ごしていただけるよう整える。

そうやって、今年も一組一組のお客様をお迎えしていきたいと思います。

本年も、スタッフ一同、宜しくお願い申し上げます。

 

2019年元旦宿主

片岡孝夫

 

2017%e5%b9%b3%e5%b1%b1%e6%92%ae%e5%bd%b1%e9%82%a3%e9%a0%88%e5%b2%b3

撮影:平山泰成

 

 

≪冬営業のお知らせ≫

隣接する山水閣は、昭和初期に建てられた木造建築です。

宿の外側はほとんど変わらずも、内部はかなりの時間をかけ、

改修や修繕を行ってまいりました。

90年近く経つ宿の古さや綻びは

私たちにとって愛着のあるものと感じているのですが、

お客様に、もっと快適に過ごしていただけるよう、

2019年1月~3月にかけて工事を予定しております。

1月、2月の毎週火曜日、水曜日、木曜日を

お休みすることにいたしました。

期間中、ご用意できるお部屋の数も限られております。

館内で一部ご利用いただけない箇所もございます。

皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、

雪が解け、暖かくなった頃、少し新しくなった山水閣に

お越しいただけますと幸いです。


2019.01.01.(火)|お知らせ

2019年3月8日(金)のご予約について

2017%e5%b9%b3%e5%b1%b1%e6%92%ae%e5%bd%b1%e9%82%a3%e9%a0%88%e5%b2%b3

撮影:平山泰成

 

2011年3月11日はまったく春の気配を感じることなく、

寒い日だったことを覚えております。

東日本大震災が起き、その後の計画停電があり、

混乱の日々を過ごしていました。

震災でのライフラインの寸断はなかったものの、

計画停電ではお客様のご協力のもと、

どうにか営業をすることができました。

回のお隣にある「那須高原の宿 山水閣」では

2013年から3月第二金曜日は年に一度の

「山小屋山水閣」となり営業してまいりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「山小屋山水閣」とは。

宿屋として、提案していることは

「宿では快適に、心地よく、日常を離れて過ごしていただく」。

2011年の東日本大震災の後に気付いたことは、

エネルギーに限りがあることです。

旅館は毎日多くのエネルギーを使っています。

日々節電を心掛けていますが、簡単に使えることに慣れています。

だからこそ、一年にたった一日だけでも、

極力使わない日を作ってもいいのではないかと考えました。

宿の在り方からすれば、矛盾しているかもしれません。

エネルギーを使わない=不便、ではなく、必要最低限で心地よく過ごす。

エネルギーの未来を楽しみながら考えることができればと願います。

≪旅館 山水閣≫が≪山小屋 山水閣≫になっても、おもてなしは変わりません。

館内の公共スペースは必要最低限の照明だけがついています。

灯りの足りない箇所はキャンドルを灯しています。

暖房もエアコンではなくストーブを使用します。

なので、充分ではない温かさですが、お客様に防寒をお願いします。

夕食も普段の懐石料理とは内容が異なります。

調理機器の進化した昨今、多くのエネルギーを調理場でも使用します。

なるべく使用しない調理方法は、昔ながらの基本的な調理方法ですが、

温かく、美味しい、優しいお料理をご用意いたします。

山小屋の一番の楽しみは≪Fire bar 206≫です。

窓一枚隣には、室内のバーがあるのですが、

テラスで焚き火を囲んで≪Fire bar 206≫がオープンします。

那須高原自然学校のアウトドアのプロたちがしっかり火の管理をしてくれ、

ちゃんと暖が取れるように火を熾してます。

火を囲みながら、お客様とスタッフが一緒に楽しんでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今まで、山小屋の日は「別邸回」をお休みしていました。

電気を切ることが難しかったからです。

色々と考えた結果、別邸回は通常に営業することにいたしました。

 

お隣の山水閣は暗がりな山小屋営業をしております。

薄暗い中ですが大浴場も、貸切風呂もご利用いただけます。

夜になると商品が見えにくいかもしれませんが、売店も営業しております。

美しい冬の空の下、Fire bar 206 を一緒に楽しんでいただけたら幸いです。

 

_dsc9558

 

2017-03-10-17-40-59

 


2018.12.30.(日)|お知らせ

年末年始の空き状況のお知らせ

2018-06-16-10-03-45

 

もうすぐクリスマス。
あっという間の年の瀬です。
年末の空き状況です。

12月25日 2室(Aタイプ)
12月26日 3室(Aタイプ×2、Bタイプ×1)
12月27日 1室(Aタイプ)
12月28日 2室(Aタイプ)
12月29日 満室
12月30日 満室
12月31日 満室

年明けは1月5日までは満室です。
6日以降、空きがございます。

 

お問い合わせ 0287-76-3180(9:00~21:00)


2018.12.20.(木)|お知らせ